• トップ

大きなメリットがある歯科矯正

歯科医と歯科助手

歯科矯正では、乱れた歯並びを綺麗に整えていく矯正治療をおこないます。歯並びが整っていると、審美的にもメリットがあるだけでなく、虫歯や歯周病のリスクが減るという、歯の健康にとっても大きなメリットがあります。また、発声がしやすくなったり、噛み合わせの問題が改善されて顎に負担をなくすこともできるので、できることなら歯並びは治しておくのが理想といえます。一般的な歯科矯正法は、ブラケットとワイヤーを使用して、歯をじょじょに正常な位置に動かしていき、治療するという方法です。歯をけずったり抜いたりするといったリスクがないので、安心して治療することができます。以前までは、ブラケット矯正はとても目立ちやすい金属製のものが主流だったのですが、最近では透明なプラスチック製のブラケットと白いワイヤーを使用した目立ちにくい矯正装置もでてきています。ほかにもマウスピースを使用した方法や舌側に装置をとりつける方法などもあります。どれも治療内容やメリット、デメリット等が異なってくるので、いちばん自分に合った方法を歯科医師と相談しながら決めるといいでしょう。最近では子どもだけでなく、大人でも治療を希望する人が増えてきています。

 

↑PAGE TOP