• トップ /
  • 歯科は虫歯になる前に行く

歯科へは虫歯になる前に行こう

歯科医と歯科助手

虫歯の治療は憂鬱、という人は子どもに限らず大人でもいるのではないでしょうか。虫歯に気づいたのに歯科を避けているうちにどんどん悪化させてしまうというケースも少なくありません。悪化した虫歯の治療は痛みを伴うだけでなく費用も日数もかかってしまいます。そうなる前に定期健診で日頃から歯科で歯のチェックをしてもらいましょう。自覚症状がない初期虫歯なら治療の負担も少なくて済みますし、同時にクリーニングをしてもらえばツルツルの歯を手に入れることができます。またフッ素塗布で虫歯になりにくい歯にすることもできるのです。

 

予防歯科を利用するメリット

予防歯科を利用すれば、様々なメリットを享受することが可能です。まず、虫歯や歯周病など、口の中のトラブルを未然に防ぐことができます。そして、大切な歯をいつまでも健康に保つことにつながります。更に、治療の痛みや費用を低減できるメリットもあります。定期的なメンテナンスにより、痛みや症状がひどくなる前に発見できます。そのため、治療期間が短くなり、費用についても抑えられます。予防歯科でメンテナンスを行うことには、以上のようなメリットがあります。

↑PAGE TOP